ゲスト様



2020.01.23

2020年1月号

連載 あなたの地方自治

 福嶋 浩彦

これから「地方自治」について連載を始めたい。「地方自治」と言ってもピンとこない、実感できない、という人が多いと思うが、実は身近なところの市区町村を眺めると、いろいろな問題が直接見えやすい形で浮かび上がってくる。それらの問題をどう解決するか、が日本の将来を決めることになる。

ライター記事

福嶋 浩彦

連載 あなたの地方自治
第五回 コロナ後、対話の社会を作れるか

●人口減少時代は「あれか、これか」  自治体は、住民の要求を「あれもこれも」実現しようとしてきた。一方、住民は同じ要求の人が集まり声を上げた。公共施設で言えば、図書館充実を求める人、体育館改修を求める人、文化ホール建設...
続きを読む

福嶋 浩彦

連載 あなたの地方自治
第四回 人口減少にどう向き合うか

 これから50~60年は、出生率が上がっても、日本全体の人口は確実に減る。団塊の世代ジュニアが高齢化して子どもを産む世代から外れ、子どもを産む世代自体が大きく減るからだ。 ●人口の奪い合いに未来はない  そんな中、ほ...
続きを読む

福嶋 浩彦

連載 あなたの地方自治
第三回 『自治をする覚悟』を持とう

例えばだが、ある市が道路整備か学校改修か、どちらを優先させるか選択を迫られたとする。どうするか。 ●自治体が自分で決める  従来は、国が「国土建設が重要」と言って道路の補助金をいっぱい出すと、どの市町村も道路を優先し...
続きを読む

福嶋 浩彦

連載 あなたの地方自治
第二回 変えたい、その男女「不」平等!(下)

 前回は、市区町村でこそ見えてくるちょっとおかしな男女「不」平等について書いた。逆に市区町村が本気になれば、男女平等実現に向けいろんなことができる。 ●女性だけの職員採用  私は我孫子市長のとき、2002年から3年間...
続きを読む

福嶋 浩彦

連載 あなたの地方自治
第一回 変えたい、その男女「不」平等!(上)

 これから「地方自治」について連載を始めたい。「地方自治」と言ってもピンとこない、実感できない、という人も多いと思うが、実は身近な市区町村では、いろいろな問題が直接見えやすい。その浮かび上がってくる問題をどう解決する...
続きを読む

お知らせ

新着記事

ページトップに戻る