記事応募にはログインが必要です

パスワードを忘れた方はこちら

三桂 × 独立メディア塾

駒村多恵
新型コロナで在宅中に作る介護食⑥
スペシャリスト~介護福祉士・常食でも美味しい介護食~
「旬のトマトを使ったトマトゼリー」 後編
※初回投稿 2019年5月 

介護を始めて12年。介護福祉士の資格をとり、食事がとりづらくなったお母さんのために、
介護食の勉強をして毎日の食卓で実践。
テレビ番組の料理コーナーで作った料理を、食べやすくアレンジして家庭でお母さんと食べている。
介護食といっても、素材や味にもこだわった料理を皆様にもご紹介いたします。

常食でも美味しい介護食
メニュー 「旬のトマトを使った トマトゼリー」
夏が旬と思われているトマトの一番美味しい”春の甘いトマト”を使います。
トマトジュースを使って作ることもできますが、
果肉感を残したトマトを使うことで野菜をちゃんと感じることができ、
栄養豊富なトマトを手軽にたっぷりとるためのデザートとして作っています。
介護食として、トマトを粗く潰して果肉感を残しながら
ゼリーで寄せることでのみ込みやすくしています。
番組で料理研究家の先生に教わった、
ゼラチンをレモン汁で溶く手法は他の料理にも転用できそう。

新型コロナで在宅中に作る介護食 ⑥
『旬のトマトを使った トマトゼリー』(後編)

出演者

  • 駒村 多恵 キャスター

この動画に関する記事

「コロナ」の他の記事

あなたの記事を投稿してみませんか?

独立メディア塾では、ジャーナリストを志望する方からの記事を募集しています。投稿された記事はすべて編集部で確認の上、サイト内に掲出する場合には、事前に編集部からご連絡をいたします。あなたからの投稿をお待ちしております。